FC2ブログ
無修正動画セクシーローズのサンプル動画紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
    セクシーローズ動画
     →ジュニアアイドル動画一覧


      サンプル動画 泉明日香のチクビ
      サンプル動画 泉明日香の極小Tバック
      サンプル動画 Amiの乳輪モロ&たてスジ
      サンプル動画 岸波莉穂の毛穴ドアップ
      サンプル動画 メーカー自主規制作品(藤森あおい)
      サンプル動画 朝木智美の発売中止になった超過激作品(幻)


   上記動画はすべて、セクシーローズでダウンロードし放題です。
   じっくり、たっぷり、ご堪能して身も心もスッキリ!




【ジュニアアイドルについて】

ジュニアアイドルとは、日本の芸能界で活躍する低年齢の児童アイドルのこと。「チャイドル」や「ローティーンアイドル」とも呼ばれる。1990年代以降、アイドルの概念の拡大と共に注目されるようになった。

低年齢のファッションモデルもジュニアアイドルに因んで、ジュニアモデル(ティーンズモデル)と呼ばれる。

ジュニアアイドルの年齢の範囲においては厳密な定義は無く、概ね下は小学生から上は高校卒業年齢の18歳ぐらいまでがジュニアアイドルに当て嵌まると見てよい。また15歳以下(中学生以下)は労働基準法第56条の年少労働者として例外的に就業することができる者(修学時間外に限る)という点から、年齢の区切りとして一つの根拠を持つ。また便宜上、13歳以下=U-13(アンダー・サーティーン)、15歳以下=U-15(アンダー・フィフティーン)など、ある一定の年齢で区切りを設ける場合もある。

マニアの間の隠語として、ジュニアアイドルの容貌が大人びたり性別らしい体つきに変化することを「劣化」と呼ぶことがある。

2000年の児童ポルノ法施行以降、建前としては児童が商業的性的搾取をされることはなくなったが、近年は一部事務所・一部ジュニアアイドルの写真集及びイメージDVDにおける画像や映像表現が過激化している傾向が見られる。ジュニアアイドルのイメージ商品は一定の売上が見込める商業的な手堅さがあると認識され、ジュニアアイドルのすぐ上の年齢層となる男性誌グラビアアイドルに「着エロ」と称する表現が現れ始め、さらにアダルトビデオ業界の制作会社などが参入してきたことなどがその一因といわれている。

最近のジュニアアイドル動画の傾向
・体を隠す面積が大きいスクール水着などのワンピース系の水着はともかく、極小の紐ビキニやTバック、手ブラによる露出、股間を強調するように足を大きく開脚させるなど、着エロを模倣した描写の増加。
・現代では着用されなくなったブルマをわざわざ着用させ街中を歩かせる。服(特に学校の制服)を着せたままプールに入らせたり、水をかけて着衣を濡らしたりする。
・咥えている口元やアイスなどを舐めている舌を大きく写す。棒状の物を顔や口の前に近づける。歯磨きのシーンを長く写し、口の中に白い歯磨き粉があるシーンなど、オーラルセックスを連想させる表現を多様する。

中学生以上のジュニアアイドル

北乃きい
徳本佳寿美:まるごと徳本佳寿美(1990年5月6日)
高井みほ:みほ14歳(1990年5月28日)
彩月貴央:たかお~式 かけぬけてみて(1990年10月23日)
加藤彩:かとうあや(1990年6月27日)
小林万桜:万桜13歳~純白~(1992年1月12日)
渡辺未優:未優14歳(1991年2月22日)
南あかり:White berry 03(1991年4月23日)
倉田みな:みなみのしまのみな(1991年7月4日)
林清羅:(1991年8月7日)
滝井姫花:(1991年8月9日)
小川櫻子:(1991年8月28日)(ソウルメイト)
しほの涼:りょうおもい かたおもい(1991年9月7日)
多田瑞穂
飯田里穂:(1991年10月26日、カムイ)
美愛: 美愛13歳(1991年11月11日)
ふかやれい:(1991年11月13日)
山浦志保:(1992年2月4日)
篠崎愛
岡田留奈:るな12歳(1992年4月7日)CHASEのメンバー
岸波莉穂:(1992年4月23日)
泉明日香:(1992年9月20日)
中野美智佳:みちか12歳(1992年10月25日)
中村有沙:ひめまつり(1993年1月27日)
山中真由美:(1993年3月2日、チャームキッズ)
塩沢みゆき:(1993年3月8日)
桜井結花:(1993年5月15日)
梅本静香:(1993年5月23日、チャームキッズ)
伊藤彩夏:眩く光る夏の肌2 11歳(1993年6月21日)
篠島祐希:(1993年6月29日)
藤間ゆかり:(1993年7月21日)
菅野莉央:(1993年9月25日)
加山しょうこ:(1993年8月29日、チャームキッズ)
城生綾菜:White berry 05(1993年10月8日)
大場はるか:(1993年10月14日) - 特技・極真空手
井口梨央:(1993年11月13日)CHASEのメンバー
入江紗綾(紗綾):(1993年11月15日)CHASEのメンバー
橋本甜歌:(1993年11月19日)


1994年生まれ(2007年度現在中1・中2)

増田怜奈(1月14日)
藤井玲奈:Fine Angels In 玲奈(1月20日)
神崎美優(1月20日)
伊倉愛美(2月4日)
渡邊エリー(4月13日)
浅野優梨愛(4月24日)
神元恵莉(4月24日)
藤井あい(4月25日)
一木有海(5月25日)
三花愛良(5月30日)
片岡涼乃(6月11日)
飯島夏美:なつみ11歳(6月16日、ベリーベリー)
鮎川穂乃果(6月20日)
上仲百波(7月8日)
yuuna(外原裕菜)(7月12日)
北村美渚(7月24日)
木内梨生奈(7月26日)
萩野伶菜(9月24日)
福田麻由子(8月4日)
福地亜紗美(9月6日)
笠原詩織(12月7日)
村崎真彩(12月20日)
夢本エレナ(12月20日)
川島海荷(3月3日)
小野由可里(11月2日)


1995年生まれ(2006年度現在小5・小6)

山中知恵(1月16日、チャームキッズ)
岩田現郁(1月27日、スカイアクターズ東京)
小池彩夢(2月13日)
藤本七海(2月27日)
細川藍(3月5日)
近藤エマ(3月16日)
高木優希(3月21日)
張沢紫星(3月21日)
大多和莉里亜(3月31日)
斉藤晶(4月19日)
樹音(4月28日)
佐々木舞(6月24日)
吉沢真由美:素顔のままで(6月24日、ワナップ)
杏なつみ(7月19日)
月嶋ルナ(8月24日、チャームキッズ)
神元結莉(8月28日)
鈴木理子(9月1日)
細田羅夢(9月5日)
小代優華(9月10日、ジェイビーンズ)
久保結季(10月31日)
苺ゆい 苺佑依(12月22日、スカイアクターズ東京)
海野真理亜(11月2日)


1996年生まれ(2006年度現在小4・小5)

miyu(外原美結)(1月10日、エンジェルプロ)
上杉まゆみ:White Angel vol.04 (1月26日、チャームキッズ)
加藤美月(1月26日、ジェイビーンズ)
佐々木舞(2月9日)
高木李湖(2月22日)
古井みずき(5月15日、チャームキッズ)
美咲あい(6月1日、ネクストワン)
高山梓(6月8日)
加藤ジーナ(7月18日)
坂野真弥(8月22日)
高橋まい(9月30日)
金子美穂(10月13日)
勝呂玲羅(11月21日)
愛永(MANAE)(11月25日、ワナップ)
小野寺沙羅(11月30日、ワナップ)
渡辺ゆい(12月7日、チャームキッズ)
河西莉子(12月9日、スカイアクターズ東京)
美山加恋(12月12日)


1997年生まれ(2006年度現在小3・小4)

藤津摩衣(2月22日)
前田はな、前田花栄(7月4日、ゲンキッズ)
桑代貴明(7月13日)
山内菜々(9月9日)
安藤咲良(9月10日)
森迫永依(9月11日)
朝水れい(9月30日)
清水萌々子(10月9日)
堀内美月:堀内美月8歳(10月29日、ベリーベリー)
宝田愛矢(1997年、ノーメイク)


1998年生まれ(2006年度現在小2・小3)

向井地美音(1月29日)
松尾瑠璃(3月6日、ジェイビーンズ)
松本梨菜(4月7日)
岡崎瞳:8歳(4月18日、ジェイビーンズ)
shuri(外原朱梨)(12月12日)
伊集院穂ノ華(1998年)(ノーメイク)
山口藍(1998年、ノーメイク)


1999年生まれ(2006年度現在小1・小2)
松元環季(2月7日)
佐々木麻緒(6月1日)


2000年生まれ(2006年度現在小1等)
工藤優(6月2日)

生年月日不明
七星あおい 11歳(スカイアクターズ東京・現在引退?)
雅舞 8歳(ワナップ)
高橋まい
石田彩
藍 小学3年生(エンジェルプロ)
りな 小学2年生(エンジェルプロ)
小柴百叶



ジュニアアイドルのグループ・ユニット
ハロー!プロジェクト(Berryz工房・℃-ute・ハロプロエッグ)
美少女クラブ31
AKB48
CHASE


ジュニアアイドルの写真集のメーカー
プティアミジャパン
ぶんか社
エンジェルプロダクション(有限会社エンプロ)
心交社
清純いもうと倶楽部(グラフィス)
アイドルメーカー・エッジ(株式会社カムイ)
辰巳出版


ジュニアアイドル出演雑誌
ピチレモン
ピュアピュア
memew
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

  
    西村理香動画
     →西村理香動画一覧


      サンプル動画 西村理香その他、「6人の天使たち」
      サンプル動画 西村理香ムービー「目覚める前に」
      サンプル動画 西村理香ムービー「また会う日まで」
      サンプル動画 西村理香ムービー「女神転生」
      サンプル動画 西村理香&三浦佳代子「よりみち」
      サンプル動画 西村理香全大集11
      サンプル動画 西村理香全大集12
      サンプル動画 西村理香全大集13
      サンプル動画 西村理香全大集14
      サンプル動画 西村理香全大集15
      サンプル動画 西村理香全大集16
      サンプル動画 西村理香ムービー「さよなら」
      サンプル動画 西村理香ムービー「ラストクリスマス」


   上記動画はすべて、セクシーローズでダウンロードし放題です。
   じっくり、たっぷり、ご堪能して身も心もスッキリ!




西村 理香(にしむら りか) はロリータアイドル。写真家力武靖の手による彼女の写真集は、ファンの間で現在でも伝説的人気を誇り、力武が見出した最高のモデルとも言われる。

力武の撮影により、11歳から16歳頃まで毎年写真集とビデオを発売。無毛から陰毛が生えそろうまでの外陰部の変遷を見ることができる貴重な写真集を数多く発表した。

『目覚める前に』(力武靖写真事務所)でデビュー。本作はその内容から最低2回に分けて撮影されたことがうかがえ、低年齢期のごく短い間での成長を見て取ることもできる。これ以降、力武やロリコンショップ・ペペのオリジナルレーベルによる写真集およびビデオで活躍を続けた。

6年後、『ラストクリスマス』で一度引退宣言を表明。スタッフらの手解きのもと、日本語による直筆の挨拶を残した。この長期にわたるモデル契約は最初から行われたものではないらしいが、「目覚める前に」のヒットによりファンが増え、こうした声に西村も応えたものと思われる。彼女との契約に基づき、モデル料は分割とされたが、その結果、支払いは引退後数年続いたと力武は述懐している。

2004年5月、現行の児童ポルノ規制法に抵触しない復刻版写真集『伝説の美少女 西村理香』が、同年12月にはDVD『理香22歳 女神転生』が発売され、事実上の活動再開となった。この作品で久しぶりの無毛ヌードを披露している。

見た目は大人しい雰囲気を受けるが、力武によると非常に好き嫌いをはっきり言う性格で、撮影後に現像された写真集未収録分も含む写真を受け取った際にも辛口の批評を行ったという。現在、2児の母。

彼女のその絶大なる人気と、ファンの間での知名度の高さから、Rika Nishimuraの名は、写真家の力武と並んでロリータ写真集の代名詞としても用いられ、検索キーワードとして使われることも多い。

現在、ネット上に流通する西村の画像及び動画等は、力武らが公式に頒布するものを除けば、ほぼ全てが不正にスキャンし、複製し、無償もしくは有償で頒布しているものであるが、こうしたアングラ少女写真アーカイブでは、主として海外で次のような名称が用いられることがある。

・ding
・eri
・erika
・fizuka
・fumie
・fumiko

それぞれ出典となる写真集やビデオが異なり、年齢も違うものがあるものの、明らかに同一人物であるとわかるアーカイブ同士がありながら、異なる名称が付けられている。しかしいずれも、どことなく日本人女性の名前を思わせる響きがあり、これらの名前を付けた者は恐らく外国人であると予想されるが、naoki画像などと同様に日本人名を意識してアーカイブをアップロードしたものと考えられる。

漫画、アニメ作品である「NHKにようこそ!」にはロリコンに関する話題があり、その話の中で「ニシムラリカ」という名前のアイドルや写真集が登場する。これはその名前などから西村理香を意識し、想定したものであることが窺え、彼女がロリータアイドルの代名詞的存在だったことを改めて確認させるものともいえる。

ロリータアイドルという名称は今現在の日本においては一般的ではない。日本において使用される場合は主に、児童ポルノ法施行以前に使われる。 ロリータアイドルではないが、一部同じ傾向を有するものとしてはジュニアアイドル一覧を参照。

『一般的に「ロリータビデオ」「ロリータもの」と表現されている作品は、児童性愛的な男性が喜ぶような児童ポルノ的な作品である傾向が強い。』(ロリータの項目より)とされているので、日本においては児童ポルノ法が施行されて以降、小学生や中学生をロリータアイドル呼ばわりすることは人権上非常に大きな問題となるので、ロリータアイドルという言葉は現在使用されていない。

その一方では、「Fカップ小学生」、「Tバック中学生」「緊縛中学生」など、過激なキャッチフレーズで売られるアイドルがいるのも事実である。


西村理香以外のロリータアイドル一覧

天野美由紀:迎えに来てね(さーくる社)
相原奈々子:奈々子15歳(三和出版)、他
亜梨沙
井上恭子:視線の香り(さーくる社)
浅野愛子:夏の妹(学研)
井上さやか:やさしく教えて(総芸出版)
梅原多絵:ニンフェット 12歳の神話(ノーベル書房)、エウロペ 12歳の神話(三星社書房)、他
遠藤彩:想いがあふれて(さーくる社)
遠藤今日子:まぶしい程に(さーくる社)
岡崎真奈:大事にしてネ(さーくる社)
織田真由美:私の放課後(英知出版)
織絵可南子:心のいろ(英知出版)
河合萌美:風の瞳(さーくる社)
北岡春菜:好奇心がいっぱい(さーくる社)
倉橋のぞみ(吉沢あゆみ)
栗林美紀:すり抜ける風に
栗山千明:バトル・ロワイアル、神話少女 栗山千明(新潮社)
近藤雅美:petitトマト(KKダイナミック・セラーズ)、セーラー服物語(清岡企画)、他
古里菊子:Nymphet 野菊のような少女(聖少女パート2)(フジアート出版)
小嶋しのぶ:いつか会えたら(さーくる社)
小早川いづみ:いづみ十三歳(白夜書房)
小林愛:急がないでね(さーくる社)
佐々木美保:petitトマト(KKダイナミック・セラーズ)、セーラー服物語(清岡企画)、他
五月なみ:五月なみ14歳、早春賦(白夜書房)
佐野雪乃:願いをかなえて
佐藤麻美:夏への扉
篠原きよみ:ROMANCE アフロディーテの神話(竹書房)、petitトマト(KKダイナミック・セラーズ)、他
杉本綾子:舞・少女(聖少女パート4)(フジアート出版)
川端典子(相羽加世子):プチトマト(KKダイナミック・セラーズ)
諏訪野しおり(後に「新田まゆみ」として再デビュー):君はキラリ(英知出版)、他
高桂子:犬と少女(聖少女パート3)(フジアート出版)
武見あゆみ(ピコ)
田中薫子
田中みお(少女M):楽園から来た少女(集英社)、ロマンス part2(竹書房)他
中野エミ・ユミ:ジュメール(笠倉出版)、他
西村理香:目覚める前に、ラストクリスマス(さーくる社)、他
ねずみっ子クラブ
根本しのぶ
萩尾ゆかり:美少女アイドル 萩尾ゆかり写真集(三和出版)
花咲まゆ:潮風の少女(聖少女パート5)、私はまゆ13歳(フジアート出版)
早川のぞみ(梁川りお)
早見裕香:不思議の国の少女(英知出版)
廣元悟己:さとみ十歳の神話(大陸書房)、他
藤野佳美・悦美(有栖川ゆま・えま)
ますざわみわこ:15 SHOCK!(風雅書房)
三浦佳代子:とまどいの中で(さーくる社)、他
メアリー・直子・渡辺:せせらぎに揺られて(さーくる社)
森野いづみ:13歳のときめき(三和出版)
森山ミク:森山ミク写真集(三和出版)
八木リカ:聖少女(フジアート出版)
山崎亜美:少女・亜美(辰巳出版)
山下亜利沙:いつか君と(さーくる社)
山添みづき:ロリータアイドル、他
湯沢厚子:夢心地(さーくる社)
レオナ:レオナの杜、碧きレオナ(エム・エス・ビー)
若松みゆき:若松みゆき14歳(三和出版)
若村麻衣子:とってもミルキー


ロリータアイドルを撮影した写真家

会田我路
石川洋司
イリナ・イオネスコ
大友正悦
尾坂光義
木津智史
清岡純子
黒松隆
剣持加津夫
近藤昌良
彩紋洋実
沢渡朔
高橋景一
デイヴィッド・ハミルトン
前場輝夫
山本隆夫
力武靖

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。